Waterfront

ヤマセミを求めて

群馬県K川渓谷へ1泊の旅に出た。
8時頃周辺に到着し、堰が有ったので様子を見に下りた途端に2羽のヤマセミが下流へ向かって飛んでいくのを目撃、幸先の良い出だしで期待が膨らんだ。
暫くこのポイントで番の帰りを待つ事にした、が、4時間待っても、なかなか現われない。更に上流へいそうな場所を散策するも、出会うことはなかった。
宿は、同行したTさんの親戚のお宅へお邪魔した。大変お世話になったが、夕食の手打ちうどんが格別に美味だった。
明けて今日、早朝に、堰のポイントへ直行し、待機するも出現無し。午後から雨が本降りとなってきたので撤収する事にした。
今回は、調査が目的だったので、ヤマセミの飛翔が確認できただけでも成果があった。と思うことに。
待機中、ジョウビタキの珍行動を目撃しました。
ある山里に、威張ったジョウビタキのオスと
c0144588_18461121.jpg

優しそうな目をした可愛いジョウビタキのメスが居りました。
c0144588_18462241.jpg

ジョビの水浴びだと思ってカメラを向けると、川の中でオスとメスの取っ組み合いの喧嘩が始まっていました。
c0144588_1850484.jpg

なんと、メスがオスを袈裟固めで押さえ込んでいます。
c0144588_191392.jpg

息苦しくなって、飛び上がってきたオスを
c0144588_191509.jpg

メスは胸元を掴んで押し倒し
c0144588_19432987.jpg

水中へ押さえ込んでしまいました。
c0144588_1921621.jpg

再び、飛び上がって逃げようとして
c0144588_1923373.jpg

「た、助けて~」と叫ぶオスを後から羽交い絞めにして引き倒し
c0144588_1932929.jpg

三度も、押さえつけて仕舞いました。
c0144588_1934494.jpg

もがき苦しんだオスは、この後ようやく脱出する事ができました。ホッ
c0144588_1935482.jpg

オスいじめは、約5秒間続きました。
この行動は、縄張り争いと思いますが、くれぐれも、一見可愛い女性には、ご注意の程・・・
by sasame1944 | 2011-11-06 19:26 | ジョウビタキ

カワセミの追っかけ屋です。


by sasame1944
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31